ひやおろし発売!

ひやおろし解禁です!
「ひやおろし」とは春にできた新酒を夏の間貯蔵し、秋から冬にかけて瓶詰めして出荷したもので、日本酒は通常、貯蔵前と瓶詰め前の2回の火入れ(加熱殺菌)を行いますが、ひやおろしの場合は貯蔵前に1度だけ火入れを行い、出荷時は火入れを行いません。生(ひや)で瓶詰めをすること、また秋から冬の冷える季節に出荷されることから「ひやおろし」と呼ばれています。長野県では全国から注目を集めていることから、厳しい基準があります。解禁日を重陽の節句の9月9日と定め、大町では白馬錦さんと北安大國さんが本日発売されました。

b0140235_20485378.jpg


白馬錦特別純米酒・アルプス湖洞貯蔵】
北アルプスの麓のダムの湖洞で低温熟成された香り高い旨酒です。
米の甘味がふんだんに乗っており、スッとした呑み口に仕上がりました!
720ml  1,575円
1800ml  3,150円



b0140235_20531483.jpg


北安大國・純米吟醸原酒】
6種類のラベルが全てデザイン違いと言う、とってもユニークなひやおろしです。
どのラベルがお好みでしょう?
甘口蔵の純米吟醸は、とっても上品な甘さにキレの良さを加え、秋の夜長にもってこいの一本です。
720ml 1,680円

b0140235_921461.jpg


金蘭黒部・季節限定ひやおろし】
村山大蔵杜氏さんが自ら合鴨農法で作られた酒米で醸されたお酒です。
完全無濾過生原酒ですので、販売店は「いーずら大町特産館」「創舎わちがい」「横川商店」となっています。

720ml 1,680円

by nomiaruki | 2009-09-09 21:03 | 蔵元情報  

<< 「創舎わちがい」さんより御案内 究極のマロンクレープ「カウベル... >>