白馬錦さんの稲刈り

b0140235_1505717.jpg


呑みあるきの開催されました翌日、9月13日(日)の事です。
「白馬錦・薄井商店」さんでは、大町から少し南の池田町で、9月13日稲刈りをされました。
こちらの田んぼは「アルプスファーマーズクラブ」様の田んぼで、白馬錦さんの酒米にもなるんです。
この日は春に手植えされた稲を刈り取りされる日でした。
アルプスファーマーズクラブ(AFC)様は大北地域で 水稲、果樹、花、酪農などを営まれる会員で構成される青年農業グループです。 彼らが「自分たちの酒米でお酒を造ろう」と「オリジナル日本酒プロジェクト」を「白馬錦」様で造り始められました。
またこちらのお米は、白馬錦様のお酒にも使われています低農薬米です。

b0140235_1592662.jpg


b0140235_204660.jpg


「アルプスファーマーズ・細山田会長」様の御挨拶のあと、県の職員様が刈り取りの説明をされました。

b0140235_222020.jpg


皆様カマを持たれて収穫開始です。
このカマは意外とよく切れるんです。気をつけないと・・・

b0140235_243822.jpg

b0140235_25454.jpg


皆様あっと言う間に刈り取っていかれますが、思った以上に重労働だと気付かれたご様子です。
昔は全部手で刈り取られていたはずですよね!

b0140235_265263.jpg


刈り取られた稲は束にして縛ります。これがまたコツがあってなかなか大変です。

b0140235_284317.jpg


細山田会長様、沢山の収穫良かったですね!

b0140235_2104100.jpg


「白馬錦・松浦杜氏」様、造りのほうは宜しくお願い致します。

by nomiaruki | 2009-09-27 02:11 | 蔵元情報  

<< 第56回長野県清酒品評会受賞「... 北安大國さんの稲刈り >>