吟醸生酒・静の桜発売!「薄井商店」

b0140235_0232768.jpg


「白馬錦・薄井商店」さんより、春にふさわしい華やかな香りの吟醸生酒「静の桜」が発売されました。口あたりの良さと、サラリとした喉越しの美しさをお楽しみ下さいませ。

720ml 1,500円(要冷蔵)


b0140235_029155.jpg

【大塩のイヌサクラ】
「白馬錦・静の桜」とっても素敵なネーミングです。
これは大町市美麻大塩の山間の村に佇む桜の古木からその名いただかれたそうです。この桜には、源義経の最愛の女性、静御前の悲しい伝説が語り継がれています。
「奥州」に落ち延びた義経を追いかけ、旅に出た静は、どこで聞き間違えたのか信州「大塩」に辿り着いてしまったのです。悲観のあまりその地で息絶えた静が持っていた杖が根付いて桜の大樹になったとのことだそうです。
「静の桜」はイヌザクラ。北安曇野の山々にようやく春が訪れる五月の始めに白く可憐な花を咲かせ、村人の心を和ませます。
これは昨年4月13日の写真です。今年はまだまだ雪の中です。きっとお花を見せてくれますのは、5月の連休の頃かと思います。

名称 大塩のイヌザクラ (おおしおのいぬざくら)
名称の典拠 現地の案内板
樹種 イヌザクラ
樹高 40m(注2) 今はもっと低い
目通り幹囲 8.0m
推定樹齢 伝承1000年
所在地の地名 長野県大町市美麻大塩薬師堂
 〃 3次メッシュコード 5437-67-31
 〃 緯度・経度 北緯36度32分02秒
           東経137度53分34秒
長野県指定天然記念物(1962年7月12日指定)

by nomiaruki | 2010-03-11 00:25 | 蔵元情報  

<< 実行委員会開催「役割分担」 甑あげ無事終了です >>