瓜の粕漬け漬け込み!「北安大國」

b0140235_2382559.jpg


ここ最近異常な暑さの大町です。農作物も急に成長しているようです。
そして大町の郷土食でもある「瓜の粕漬け」の瓜が急に出回り始めました。
今年も「北安大國」さんでは、瓜の粕漬けを漬けこまれるようです。
b0140235_2325193.jpg


今日は蔵人の西澤さんが下漬けをされていました。「肝っ玉母さん!」と言ったイメージの西澤さん、今年も宜しくお願い致しますね!

b0140235_2312968.jpg


次々にスプーンで種を取られていきます。

b0140235_23132615.jpg


かたちの揃ったとってもいい瓜ですね!

b0140235_2315263.jpg


b0140235_23151811.jpg


瓜を丁寧に塩でまぶし、フネの部分に塩を多く入れて、並べていかれます。

b0140235_23175020.jpg


b0140235_23182782.jpg

b0140235_23185184.jpg


最後はふり塩をして、4.5日置かれて水をあげられます。
明日にはお水も上がってるので、少し軽い重石に変えられるそうです。
毎年瓜の雰囲気が違うので、塩加減や、下漬けも勘に頼られるそうです。
大町の女性は皆さん漬物上手です。この後、北安大國さんの畑で採れるミョウガも楽しみですね!
呑みあるき当日には何を出して下さるのか、今から待ち遠しいですね~

by nomiaruki | 2010-08-04 23:17 | 蔵元情報  

<< 第12回大町ゆかたまつり開催 呑みあるき情報 NO4配布中! >>