カテゴリ:当店企画( 15 )

 

三蔵名人・五蔵名人おめでとうございます!

今年も当店企画として「利き酒名人コンテスト」を開催いたしました。
これは大町三蔵、北安曇五蔵のお酒を当てていただこうと言うものです。
出品銘柄は以下の通りです。
●白馬錦・純米吟醸(美山錦)
●北安大國・純米吟醸いいずら(ひとごこち)
●金蘭黒部・氷筍水仕込み(美山錦)
(以上大町三蔵)

●大雪渓・純米吟醸(美山錦)
●北アルプス・純米吟醸(ひとごこち)
(以上北安曇五蔵)

今年はまたまた五蔵名人さんが誕生いたしました!
女性のお客様で~す。おめでとうございます。
b0140235_18030232.jpg
お友達さんとご一緒にハイポーズ!白馬からご参加のお客様でした、おめでとうございます。そして三蔵名人さんも大勢誕生いたしました!今年は皆様味覚が鋭いですね~~~!
b0140235_17594135.jpg
b0140235_17595395.jpg
b0140235_18000727.jpg
b0140235_18002184.jpg
b0140235_18004098.jpg
b0140235_18011231.jpg
b0140235_18012473.jpg
b0140235_18013874.jpg
b0140235_18020159.jpg
b0140235_18021361.jpg
皆様おめでとうございます。是非来年は五蔵名人に挑戦してみて下さいね!皆様のお名前は店内に貼らせていただきますね~!

by nomiaruki | 2017-09-05 18:09 | 当店企画  

荷物がどんどん到着!

b0140235_10092976.jpg
b0140235_10093742.jpg
b0140235_10094453.jpg
b0140235_10095191.jpg
b0140235_10104191.jpg
b0140235_10100125.jpg
b0140235_10101542.jpg
おはようございます
明日の三蔵呑み歩き、お品物が続々と到着しています。
そして乾杯酒は、今年も非売品諏訪産美山錦を使用された「本金純米大吟醸おりがらみ」は、仕込み全量より数本しか採れないお酒です。毎年上諏訪の本金酒造様ありがとうございます。
そして波田からは「どすいか」も参加です!!!
呑んでる最中、呑んだ後の酔い冷ましには最高!
京都丹後の宮津より、初回からお取扱いさせていただいてる「宮津ちくわ」、
何故宮津ちくわ?はい、これは初回時にお祝いとして「天橋立」のある宮津で、お世話になった方が送っていただいた想い出多きちくわです。苦しい時期を乗り越えられて懸命に頑張ってられる方です。「天のかけ橋」となること間違いなし!このちくわは元気の源です。
そしていよいよ小浜新港より「アジ&ハタハタの醤油干し」、新潟の糸魚川より干物が到着です。こちらは「ゲンゲ・メギス」です。
スイーツお土産では、大雪渓酒造様の「地酒ケーキ」、明日店内二蔵呑み歩きにてご試食も可能です。
また「信濃町産・トウモロコシ」は、明日午前中の到着で、12時より販売させていただき、お客様にお好みで炭焼きコンロをご利用下されるようご準備させていただきますね。
さて、これから準備、その前に干物にひくクマザサを窪田さんと採りに行かなきゃ!


by nomiaruki | 2017-09-01 10:12 | 当店企画  

店内二蔵呑み歩きのお酒

b0140235_22091150.jpg
当店企画「店内二蔵呑み歩き」にて大雪渓酒造様より試飲販売していただける当店限定酒です。
ブラインドで呑んだらワインみたい!
濾過をしていない吟醸酒は、すっきりとお楽しみいただける事と思います。
【大雪渓・吟醸無濾過生原酒】720ml 1,700円

by nomiaruki | 2017-08-31 22:14 | 当店企画  

干物の買い付け「福井県小浜市小浜新港」

b0140235_09294666.jpg
b0140235_09295571.jpg
福井県小浜市、ここはnonkoが京都時代から約20年お世話になっている釣り船があります。その関係で、今のお店にも「福井缶詰・鯖缶詰」を置かせていただき、お客様にはご自分用やご贈答用にお喜びいただいてます。缶詰日本一になったぐらい美味しい缶詰なのです。この小浜市は、京都と結ぶ「鯖街道」があり、今でも「鯖」を使用された「へしこ」や「焼き鯖」などが有名です。こうした水産加工品の多い町で、毎年当店呑み歩き企画の一つとして、「干物の即売」の一つをお願いしているのです。
b0140235_09320298.jpg
b0140235_09323542.jpg
海はいたってキレイで、有名な「蘇洞門(そとも)めぐり」の遊覧船も出ています。
b0140235_09254030.jpg
b0140235_09255811.jpg
お盆過ぎ今回魚市場のいつものお店に連絡を取らせていただき、今年の天候ではまだ水温が下がらす魚は不漁・・・、はてさてどうしましょう・・・、取りあえず様子をみながら行きますと!朝一市場に行くと結構水揚げがあるある~、でも若干高値です。
でもちゃ~んと値切って交渉してきました。アジは若干大きめですが頑張りま~す!
b0140235_09304864.jpg
干物の買い付けがスムーズにいったのと、15年ぶりに釣り船の船長さんにお会いでき、急遽乗っちゃいましたよ~~~!
b0140235_09265232.jpg
夕まずめまでは良かったのですが、マイカ狙いに移動する頃荒れる荒れる~~~!
b0140235_09270589.jpg
b0140235_09264139.jpg
b0140235_09272024.jpg
それでも自家用には十分すぎる釣果、しかしながら宅急便で送らないと持ち帰れないのでショック!
b0140235_11413011.jpg
マイカは船上で沖漬けに!
b0140235_11452286.jpg
b0140235_11453329.jpg
真鯖は〆ておいたので、ただ今竜田揚げ用に仕込みに格闘中!明日あたりお願いした干物が届くかな~~~!小浜新港の乗り合い船なら
さんオススメですよ~~~!

by nomiaruki | 2017-08-31 11:31 | 当店企画  

炭焼きコンロためし焼!

b0140235_22522814.jpg
昨夜は夕陽がとってもキレイでした!
b0140235_22523644.jpg
そんな時間から今回お手伝いして下さるお客様と一緒に、新しくトウモロコシ用に購入したコンロでのためし焼です。
b0140235_22525789.jpg
思ったより火の状態が良く、トウモロコシが皮のまんま蒸し焼きに出来ちゃいます。ホコホコしてとっても甘い信濃町産のトウモロコシです。茹で上げを焼いてお醤油ってのも美味しい~~~~~~~~~~~!品種はやわらかくて甘い「ゴールドラッシュ」となりました。
b0140235_22521441.jpg
また当日16時から販売の北海道羽幌産の「糠にしん」です。これも脂がのって美味しすぎ~~~!
b0140235_22524790.jpg
一本売りもしていますので、是非暑い日にはお茶漬けでいかがでしょう。お茶かけも良いですが、薄いお出汁をかけると絶品です!nonkoは明日から出張、定番の食品と干物の買い付けに若狭の港をウロウロしてきま~す。

by nomiaruki | 2017-08-27 13:51 | 当店企画  

当店乾杯酒!

b0140235_14033395.jpg
b0140235_14090620.jpg
いつから始まったのか乾杯酒、各お蔵様が15時のスタートと同時に鏡開きをされます。当店も同じ時刻15時に「本金純米大吟醸」で乾杯させていただきます!これはこのイベントを立ち上げる時に、背中を後押しして下さいました上諏訪の「酒ぬのや本金酒造」様に感謝の気持ちを込めた乾杯です!しかしながら当日は10周年といたしまして、12時より大炭焼きコンロをご準備させていただき、信濃町さんのトウモロコシを即売させていただきますね。nonko見立ての干物は14時よりの販売、危険な「糠にしん」は16時よりの販売とさせていただきます。干物類に関しましては、その場で焼いていただいてお楽しみいただくことがお約束です。ではnonkoは来週干物の買い付けに放浪いたします。

by nomiaruki | 2017-08-26 14:14 | 当店企画  

信濃町産トウモロコシの販売打ち合わせ!

b0140235_21043405.jpg
メッチャ美味しくって甘くってやわらか~~~い!今日は当日「Happyフリーマーケット」が開催される12時より、当店では「信濃町産トウモロコシ」の即売をさせていただきます。
過去に一度大町産のもので企画したのですが、その後安定供給が出来ず、何とか超ブランドであります「信濃町産」のものをお願いすることができました。
茹でたもの、生のまんまでの販売です。
当店お客様の会「チームヤマジュウ」の皆様が大炭焼きコンロを準備させていただきますので焼いてみて下さいね。甘~くてやわらかい品種にさせていただきました。
b0140235_21061023.jpg
b0140235_21055897.jpg
お昼頃にお邪魔させていただいたのですが、雨でも凄いお客様でした。やっぱり定評のあります信濃町産は、土壌と気候風土がトウモロコシにあってるのでしょうね!当日が楽しみ~~~~~~~~~~~~~~!

by nomiaruki | 2017-08-25 21:13 | 当店企画  

危険な「糠にしん」羽幌・重原商店様

b0140235_20331395.jpg
b0140235_20314076.jpg
北海道日本海側に「羽幌(はぼろ)」と言うところがございます。ある年の夏休みにフラッと立ち寄らせていただいた宿の朝食で、「このニシンは何だ?」と驚くほどの美味しさでした。
いつもの悪い(笑)癖が出て、販売先が近いと言うことでお邪魔させていただきました。
b0140235_20320862.jpg
重原商店・重原社長様です。何だかたわいもないお話をさせていただきながら、にしん漁の変遷や、重原商店様の元は北陸だったと言うお話、それはそれは楽しいひと時でした。以来当店でもこの「糠にしん」を年間販売させていただいてます。
とにかく原料の「にしん」が良質で鮮度が良い状態で漬込んでくださっているので、塩っ気がきつく感じません。
この「糠にしん」を、夕方ぐらいから焼き物用にて販売させていただこうと思っています。
b0140235_20284394.jpg
b0140235_20290045.jpg
昨年こちらを販売し始めちゃうと、皆様お酒の冷蔵庫に直行されるので、時間帯などは様子をみてからと言うことで宜しくお願い申し上げます。
とにかくお酒がすすむこと間違いないので、ほんと危険危険!

by nomiaruki | 2017-08-22 20:41 | 当店企画  

当店お客様蔵元様「大雪渓・大雪渓酒造」様

b0140235_11464442.jpg
当店「店内ミニ呑み歩き」もうひと蔵のお客様は、お隣りの池田町より「大雪渓・大雪渓酒造」様がご来店下さいます。「営業・松野」様は「マッチャン」と呼ばれ、地元大町人です。
営業力にかけては横に出る人がいないぐらい「口上手(笑)」、いえいえ、本当はとっても心温かな方なのです。
今回はこのノーラベル、こちらは特に「ワインの様な味わいが好き・・・」と言われるお客様のために、当店のみの限定で毎年瓶詰していただいてる「9号酵母使用」の一本です。この他に2種類ほどチョイスしてお持ち下さることと思います。
当日は「マッチャン!」とお声かけしてあげてみて下さいね(笑)
b0140235_11484728.jpg
b0140235_11492968.jpg
そしてこちら当店年間大人気の「大雪渓地酒ケーキ」です。これは大雪渓酒造様のショップ「花紋大雪渓」様と、当店のみの販売で、今回は試食もご用意させていただきます。
こちら製造されているのは、大雪渓酒造様の古くから御縁のございます「ガトーフレーズ」様です。こちらは呑兵衛さんもですが、女性の方にもとっても評判が良く、当店スタッフも大絶賛です。心地良いお酒の香りは「和」をイメージし、大雪渓様の特別純米酒の雰囲気がとっても良く出ています。
「わぁ~お酒!」と言う感じではなく、「爽やかな味わいだね~!」と言う感じです。持ち運びは48時間常温可能で、冷蔵庫にて保存をお願い致します。
【大雪渓・地酒ケーキ】1本 1,300円

by nomiaruki | 2017-08-22 12:00 | 当店企画  

当店お客様蔵元様「勢正宗・丸世酒造店」様

b0140235_11475770.jpg
毎年呑み歩きでは当店も「店内ミニ呑み歩き」と称して、お客様蔵元様が試飲販売にご来店いただきます。今年も業界注目の「勢正宗・丸世酒造店」様の息子様がご来店いただけます。昨年よりお蔵様の特長である「もち四段仕込み」のシリーズを「carp(カープ)」シリーズと名付けられ、当店でも大暴れされている「登り鯉」でございます。また息子様「関 晋司」様は、北信の「59醸」にも所属されており、凄い人気となってられます。
b0140235_11485824.jpg
今回お持ちいただく出品酒の一つはもちろん「carp(カープ)」シリーズよりこちらをチョイス!やってまいりましたよ~~~、今季初の「秋の一本!」夏が過ぎ、涼しくなってきた季節に程よく味わいがのってきたお酒が「秋あがり」です。今年より丸世酒造店様では秋あがり用に初めて造って下さった一本です。お米は熟成すると味わいがグッと増してくる酒米「美山錦」を使用され、そこに「もち米」の旨味を加えられ、「carp(カープ)シリーズ」の中でも、酸を若干高めに設定することにより、甘味と酸味のバランスを考えられた味わいです。しぼったまんまの状態で瓶詰を行われ、そのまんま無濾過で火入れされた純米酒、「北アルプス三蔵呑み歩き」では当店内にて試飲販売にご来店いただけますので、注目されること間違いないですね!!!
【Ikioimasamune Yellow carp(勢正宗・イエローカープ)】
原料米:長野県産美山錦  信濃町産ヒメノモチ(10%使用)
精米歩合:共に70%
アルコール度数:16.6
酸度:1.7
アミノ酸:1.6
720ml 1,650円
1800ml 2,780円

あと他には「59醸」の今年のシリーズもお持ちいただけるかな?
「59醸って何?」信州59年醸造会、通称「59醸(ゴクジョウ)」は、昭和59年度生まれの長野県の酒蔵跡取り5人が、同じ時代を生きる仲間であり、ライバルで ... メンバーが40歳になるまでの10年間、毎年テーマを変えたオリジナル日本酒「59醸酒」のリリースや、様々なイベント企画を開催されています。とにかく勢いのあるユニットだと認識しています。イベント開始時には、県外からのお客様も多く、もしかしたら追っかけさんもいらっしゃったりするのかもしれません(笑)どうぞ当店店内のミニ呑み歩きをお楽しみいただけると幸いでございます。

b0140235_11480782.jpg
【勢正宗・丸世酒造店】様丸世酒造店は、信州中野にお蔵様がございまして、明治3年に創業されました。日本古来より引き継がれる製法「もち米四段仕込み」を取り入れられています。もち米四段仕込みとは、通常の「三段仕込み」の工程に加えて、四段目は上槽される前にもち米を蒸され、そのまんまサッカーボールぐらいの大きさに丸めたり、甘酒にされた状態で醪に入れらます。今では、このもち米四段仕込みのお酒をお届けできる酒造は少なく、もち米のふんわりとした柔らかさ、芳醇な味わいは勢正宗様独特の特長となって皆様にお楽しみいただいてます。スタッフ呑ん子はこちらのお蔵様のご縁で、毎年「中野のひな市」にお邪魔させていただき、土人形の絵付けをも楽しめるようになりました

by nomiaruki | 2017-08-20 14:21 | 当店企画