<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

お茶の旨味!(傳刀茶店)

b0140235_1123978.jpg


九日町の傳刀茶店さんです。駅前からはアーケードのある商店街を出て、しばらく行くと九日町の交差点、それをこえたらお店が見えてきます。
管理人は京都ですが、大町に来てビックリしたのは、地元の方々はよくお茶を飲まれることでした。残り少なくなるとまた入れていただき、お漬物や、甘いお菓子を一緒に楽しまれます。京都の人たちよりずっとお茶の消費量は多いと感じています。

b0140235_11295091.jpg


店頭にはこんなに大きいお茶を煎る機械があります。b0140235_11543594.jpgb0140235_11304677.jpg

「ほうじ茶を煎るんですよ~」っと傳刀さん!
b0140235_11341157.jpg

店内に入ってすぐ目に飛び込んでくるのがこのお茶の筒です。見事に並んでいます。

b0140235_1136320.jpg


そして急須や茶器も沢山揃っています。年代物の急須も展示されています。

b0140235_11381853.jpgb0140235_11383668.jpg

このような急須で沢山お茶を飲まれる大町の皆さんです。京都と違って、実用的に感じます。

b0140235_11403925.jpg


「甘い!旨い!」
傳刀さんにお茶をご馳走になり、お茶の入れ方を丁寧に教えていただきました。
そしてお茶がこんなに甘くて旨味があるのも初めて知りました。
そして葉っぱがこんなにきれいな黄緑色です。

b0140235_11423054.jpgb0140235_11424990.jpg

このような湯ざましに入れて温度を冷まし、甘味と旨味を出すそうです。味に膨らみが出るような感じです。
b0140235_11475351.jpg


入れていただいたお茶です。とっても人気の静岡の「やぶきた茶」だそうです。
大町の美味しいお水が、よりお茶の美味しさを出すような気がしました。なぜ皆さんこんなにお茶を飲まれるのか、わかったような気がしますし、私も大町に来てお茶を飲む機会が増えたのも本当です。呑みあるき当日は、19時まで営業されてますので、是非美味しいお茶の入れ方をお話しにのぞいてみて下さいね!

by nomiaruki | 2008-06-27 11:52  

ロゴが出来ました!

b0140235_10331365.jpg


「北アルプス三蔵呑みあるき」のロゴを作っていただきました。
実行委員会のお一人がこのようなセンスの持ち主だとは思ってもみませんでした。
皆さん隠れた特技がおありのようです。
どうぞこれからも皆様のご意見、どんどんお願い致します。
お声がしましたら管理人はどこへでもとんで行きますね~

by nomiaruki | 2008-06-25 10:36  

涼しげな水菓子(藤長菓子店)

b0140235_15595316.jpg


本通りを走っていて目に飛び込んできたのが藤長さんの「道明寺」という貼り紙です。
昨年この味をおぼえた管理人は、大町の道明寺の大ファンになりました。お水の美味しさを引き出したようなこの涼しげなお菓子は、大町を代表する夏のお菓子と言えるでしょう。嫌みのない甘さには感激です。

b0140235_1655543.jpg


中は本当に素朴な粒あんで、道明寺の塩加減が絶妙に合っています。恥ずかしくも管理人は京都ではかなりの和菓子をいただいてきましたが、大町の和菓子は凄い!って思っています。
特にこれから夏のお菓子は、お水の良さがおおいに左右されると思います。夏にだけいただける大町の和菓子は9月でもまだあるかもしれませんね!

by nomiaruki | 2008-06-23 16:11  

街中図書館のある商店街

b0140235_1232714.jpg


「これは何だろう・・・・・?」
管理人が大町本通り商店街を走っていて、机と椅子の上に何か段ボールがあり、中には本がいっぱい入ってます。

b0140235_12345226.jpg


協力店であります「塩入家具」さんにもあるので、聞いてみました。
「街中図書館」と言って、下仲町中心に現在10ヶ所以上に設置されていて、自由に借りて返せばいいというものだそうです。机と椅子が用意されていますから、街中を散歩しながら腰を据えて本でも・・・、なんて事もできます。管理人は今までこのような町は見たこと無かったです。なんとも嬉しい限りです。都会では絶対に出来ない事ですね!
大町でこそ、のんびり散歩をしながら腰掛けて本でも読もうか・・・、そんな温かな町の方のご配慮は、県外から訪れられたお客様にもきっと伝わることと思います。

by nomiaruki | 2008-06-22 12:41 | 呑みあるきの見どころ  

グイ呑み袋が一部完成!

b0140235_18663.jpg


今回の呑みあるきで、大町市内のおばあちゃんが、グイ飲みを入れる袋を作って下さってます。
このあいだ東京で約20種類の生地を購入した中の一部です。善意とはいえ、何百も縫っていただいてます事に感謝いたします。この袋、お酒の飲めない方でも、小物入れにでも出来る可愛いものです。色々な種類があって迷ってしまいそうですね!

by nomiaruki | 2008-06-22 01:13  

梅の時期ですね!(よしざわ青果店)

b0140235_9554750.jpg


b0140235_956399.jpg


御協力していただいてます「よしざわ青果店」さんの店頭に「ぶんご梅」が並んでいました。
関西人の管理人は初めて大町の梅干しを食べた時、驚いたのを記憶しています。
大町の梅干しは「お茶うけ」でいただけるようなくちあたりのいい、甘くてシャキシャキした梅干しです。(梅漬けっていうのでしょうか?)
大町に来られたお客様は、ぜひどこかでいただいてみて下さいね!
そしてそのシャキシャキした梅の正体はこの「ぶんご梅」にありました。中のタネを出してつけられるのですが、今の時期は梅の「種とり機」のようなものがお店で販売されています。ところ変われば「食」も変わりますね!地元の風土に合った「食」は、昔から地元の方達に受け継がれてきました、素晴らしい文化でしょう。もしかしたら「呑みあるき」当日、どこかでおもてなしされてるかもしれませんね!

by nomiaruki | 2008-06-20 10:05  

地域づくりをご一緒に!(NPO地域づくり工房)

b0140235_0123730.jpg


今日は大町で活動されてます「NPO地域づくり工房」様さんからいいお話を頂戴しました。
「菜の花オーナー」様方に「北アルプス三蔵呑みあるき」のチラシを配布して下さるそうです。そして秋の「なたねオイル」をしぼられる時を、呑みあるきの日に合わせて下さるそうです。

地域づくり工房さんは大町市内で色々な活動をされています。特に「大町のエコツアー受け入れ連絡会」の事務局もされていますので、色々な体験をさせていただきながら、「循環と共生を基調とする地域づくりをされています。

b0140235_0271545.jpg


このあいだの「菜の花サミット」では、全国から沢山のお客様を迎えられ大盛況でした。

b0140235_0283629.jpg


集まられたお客様も、この中山高原の菜の花畑には感動されたことと思います。

b0140235_0312392.jpg


また最近では大町商店街火災の被災地での「まちへ行こう!」コンサートを開催していただき、町の活性に力を入れていただいてます。
b0140235_037106.jpg


事務所では色々な活動の事務処理も大変なようで御苦労様です。

by nomiaruki | 2008-06-20 00:35  

東京からのご協力!(長野県東京観光センター)

b0140235_11553184.jpg


有楽町の「東京交通会館2F」にございます、長野県東京観光センターです。
このたび「北アルプス三蔵呑みあるき」のチラシを配布していただけることになりました。
早く正式な印刷物を考えないといけないと思います。

b0140235_11593324.jpg


たまたま管理人が出張でおうかがいしました時には、大町のディスプレイが目に飛び込んできました。嬉しいですね~

b0140235_1225068.jpg


大町の美味しいお水、お酒が沢山並んでいました。
大都会東京でなぜかホッとする空間でした。やっぱり大町はいいですね~

by nomiaruki | 2008-06-19 12:02  

フレンチのようなビストロ!(ビストロ・ミルフィーユ)

b0140235_12175959.jpg


もうすぐ大町も夏野菜の季節ですね!こちら常盤上橋近くの「ビストロ・ミルフィーユ」様です。
オーナー「円尾 正」さんの食材のこだわりは驚くこと驚くこと。
ハンバーグとスープカレーのお店なのですが、最近は単品もののチョイスで、フレンチのコースようなお料理が楽しめます。また今大人気の信州産「小布施ワイナリー」や「城戸ワイナリー」のワインもお手軽にお楽しみいただけます。

b0140235_1225045.jpg


本日のメニューの一品です。
アサリとホタテのスープ仕立てです。パンと白ワインがバッチリです。
b0140235_12404681.jpg



時鮭や鮭児も顔負けの「信州サーモンの一口フライ」です。
自家製のタルタルソースも絶品ですよ

b0140235_1234035.jpg


幅広く人気の「おろしハンバーグ」です。地元八坂産のお野菜がたっぷりです。
お肉も信州産の良質なお肉を生産者まで足を運ばれ、吟味してられるこだわりぶりです。

b0140235_12363218.jpg


円尾さんは常に研究熱心で、色々なメニューを考えれられます。
こちら「ハンバーグカツレツ」です。揚げてあるのではないようで、ミラノカツレツを思わせる一品です。

b0140235_12384364.jpg


最近はデザートもこだわってられ、色々とチョイスできます。

b0140235_1239481.jpg


ブラウニーは食後のデザートとしても、またお土産の持ち帰りもできます。
呑みあるき会場からは少し離れていますが、今回ご協力していただけることになりました。
グイ呑みを提示していただきますと、円尾さんより小鉢をサービスしていただけます。
呑みあるきの二次会などいかがでしょう。

大町市常盤上一6906−101(マクドナルドの隣です)
0261-22-6898

by nomiaruki | 2008-06-15 12:32  

いーずら大町特産館改装中!


b0140235_17172837.jpg

協賛店の「いーずら大町特産館」さんは、只今改装中です。来週末には新装オープンです!
「いーずら」とは大町弁で「良いでしょう」という意味。いーずら大町特産館は、北アルプスの豊かな自然が育んだ大町生まれの地場産品を心をこめてお届けする「いーずら発信スペース」です。JR信濃大町駅から徒歩3分。本通りに面した蔵造りの建物で、1階が特産品ショップで郷土食の「おやき」や「コーヒー」を気軽にご賞味いただける飲食コーナーもあります。また2階は大町市のギャラリースペースで地元作家の作品展示が行われています。

b0140235_17185689.jpg


ただ今、南隣の仮店舗にて営業中です。来週末には新しいお店でスタートです。
新しいお店もぜひご紹介いたしますね!

by nomiaruki | 2008-06-14 17:21