<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

春いっぱい!(カウベル立田屋)

b0140235_0271799.jpg


桜のお菓子がいっぱいのカウベル立田屋さんです。
入学シーズンもかねて、春一色のスィーツです。
桜のロールケーキ始め、クッキー、サブレ、チョコレートまでピンク色の可愛らしい桜スィーツです。

b0140235_0273568.jpg

b0140235_0274945.jpg


各種詰め合わせはとっても可愛い化粧箱をご用意されました。
お好みで色々と詰め合わせていただけます。

b0140235_0333966.jpg


桜クリームの塩味がポイントのロールケーキは大人気です!

b0140235_034306.jpg


またこんなキュートなケーキも仲間入りです。
春一色のカウベル立田屋さん、ぜひ春を先取りして下さいね!

by nomiaruki | 2009-03-31 00:37  

古布のお雛様(さすほん)

b0140235_22485540.jpg

b0140235_22493769.jpg


b0140235_225099.jpg


古布の「つるし雛」を展示されています、栗材で作るオーダー家具の店の「さすほん」さんです。
大町は4月3日がお雛様で、こちらの「つるし雛」はとっても細かい作りになっていて見事です。

b0140235_2252365.jpg


またこちらのお雛様もとても素敵です。
いくつもの古布が重なり合って、独特の風合いを出されています。

b0140235_22543639.jpg


b0140235_2255251.jpg


美味しそうに見えるでしょう!古布で作られてるとはとても思えません。
レンコンや花見団子なんてとっても可愛いです。

b0140235_22555689.jpg


この他色々な小物も展示されています。

b0140235_2256865.jpg


懐かしい貝合わせの小物です。小さな頃見たことがあります。

b0140235_23105476.jpg


思わずホワ~ンとなっちゃいますね!
製作はご相談でしていただけるようです。

b0140235_22584551.jpg


こちらだけは製作者の方が違うんですが、黒留袖をお雛様にされたようです。
シックで素敵でしょう。
大町の方々、信州の方々はとっても手先が器用な方が多いんです。
さすほんさんは、栗の木を使われた家具やインテリア、小物などを販売されています。
見ているだけでも楽しいグッズや、とってもお洒落な家具、そして機能的なものまで色々ございます。
優しいおばあちゃんが、地元のお話をいっぱいして下さいますよ~

b0140235_233219.jpg


今日お伺いしてこのご案内に思わず笑顔です!
観光のお客様にはホッとする掲示じゃないでしょうか?
なかなかできない事だと思いました。


さすほん
大町市大町4063
電話0261-22-0195
営業時間:午前10時~午後7時
定休日:水曜日(祝日は営業)


b0140235_238935.jpg

by nomiaruki | 2009-03-26 23:09  

北アルプス三蔵ほろ酔い号のプレート

b0140235_23462392.jpg


北アルプス三蔵ほろ酔い号の前後につけるプレートのデザインが出来上がってきました。
デザインは白馬錦・薄井浩介さんにお願いし、この中から一つに選びます。

by nomiaruki | 2009-03-24 23:49  

上諏訪街道呑みあるき



3月21日開催されました「上諏訪街道呑みあるき」です。
大町三蔵呑みあるきのきっかけになりました上諏訪のイベントです。
この日は約3,000人程の参加者がありました。
管理人は毎回酒ぬのや本金酒造さんにお手伝いに行っていますので、掲載が偏ります事をお許し下さいね!
お客様も蔵元さんも一緒に楽しまれてるのがおわかりですか?これが呑みあるきの原点のように思います。販売目的でもなく、ただお酒を楽しんでいただきたい、年齢層関係なく皆さんが笑って杯を交わせることができるよう、町の方々が一生懸命頑張っていただいています。

b0140235_22155938.jpg


蔵元さんの中はパニック状態でしたが、皆さん呑みあるきなれされてるのか独自の「呑みあるきセット」のようなものを工夫されています。
一つの袋におつまみをまとめて入れられたり、昔の駅弁売りの人みたいに吊り下げられていたり、それはそれは面白いパフォーマンスを見せていただきました。

b0140235_22274892.jpg


b0140235_22281619.jpg


とにかく凄い人・人・人です。並んでいても皆さん直ぐにうちとけられ、楽しいお話をされながら楽しんでられます。

b0140235_22293311.jpg


終わりに近づくと、いたるところから皆様「乾杯~!乾杯~!」と乾杯の嵐です。

b0140235_223242100.jpg


大町からもお客様が駆け付けて下さいました。
S様御夫妻です。いつも仲良し御夫婦です!

b0140235_2233191.jpg


北安大國・伊藤社長さんが御一家で視察に来て下さいました。
大町も頑張りますからね!

by nomiaruki | 2009-03-22 22:07  

お雛様と和菓子

b0140235_22244937.jpg


店内には見事なお雛様でしょう。
「柴田製菓舗」さんの店内です。

b0140235_2228928.jpg


このたび「花豆いんげん・蒸し羊羹」のミニサイズを発売されました。
お客様からのご要望にお応えされたようです。お客様のお声を忠実に守られる事って嬉しいですね!

b0140235_22292128.jpg


また桜餡を包み込まれました可愛らしい最中が新商品で出されています。
いよいよ大町も暖かい日が多くなってきましたので、お花見ももう少しですね!

b0140235_223141.jpg


乾燥する今の季節にはノドのトラブルも多いですね。そういう時にはカリンですよ~
塩尻のお元弟子様が作られました、カリンと甘味のみで作られました飴です。
素材の良さが持ち味の「柴田製菓舗」さんの店内も、いよいよ春真っ盛りですね。

b0140235_22342273.jpg


いつも焼きものを展示即売されてますが、ここにもお雛様が置かれてました。
小さいお雛様も可愛い表情ですね~

by nomiaruki | 2009-03-20 22:36  

青春18きっぷをお持ち下さ~い!

b0140235_183148.jpg


「お水の美味しい信濃大町へようこそ!」

という事で、横川商店では、ただいま「青春18きっぷ」をご提示いただきますと、北アルプスの美味しいお水で仕込まれました大町三蔵のお酒を試飲していただけます。
旅の合間に地酒で一服いかがでしょう。
せっかくのこのキャンペーン、意外と鈍行列車は待ち時間が多いものなんです。

b0140235_18403161.jpg


これは先日管理人が乗った大糸線、「南小谷=糸魚川」の始発電車です。
いつもは一人か二人しか乗客がいないのに、この期間は立ってる方までいました。
電車で立つのは疲れますが、乗り換え駅で待つ時間も楽しいものなんです。
是非信濃大町で乗り継ぎ時間のあるお客様は、ぜひ街中を散歩されて横川商店までお出かけ下さいね!

b0140235_18453373.jpg


この切符ですよ~~~!全部印があっても大丈夫です、ご提示下さいね!
1時間の時間待ちがございましたら十分お楽しみいただけますのでご安心下さいませ。

by nomiaruki | 2009-03-17 18:43  

お酒の勉強会

b0140235_2013796.jpg


今日はお酒のセミナー「清酒の品質管理ときき酒」というとってもありがたい講習会がありました。
北安曇小売酒販組合様が、独立行政法人酒類総合研究所・宇都宮仁先生をお招きしての開催でした。

b0140235_2023521.jpg


北安曇小売酒販組合の吉澤会長様のご挨拶で始まりました。
右横は北安大國 北安醸造・伊藤社長です。

b0140235_204273.jpg


b0140235_2041977.jpg


北安曇野から酒販店が大勢来られてて、日本酒を提供される方々の熱心さを感じました。また飲食店様が大変多く、これからの時代はご提供される方々の意識レベルの高さも痛感しました。
テキストの内容も大変興味深く、特に今回は「劣化」と言うテーマが非常に興味深いものでした。

b0140235_2051718.jpg


こちらは生酒を30度で約1ヶ月保存したものです。
酵母が生きているせいか甘味が増していますが、やはりとても飲めたものじゃなかったです。特に吟醸酒であれば繊細なバランスも崩れやすく、フルーティーな香りは失われるようです

b0140235_2062325.jpg


こちらは45度で4週間保存された清酒です。1年半置かれてるのと同じ状態のようです。
こちらの色も黄色くなっています。アミノ酸と糖を加熱すると着色し、焦げた匂いとなります。温度が10度高くなると科学変化の速度は2倍~3倍になるそうです。

b0140235_2065978.jpg


こちらは「光」により劣化したものです。透明瓶に入れて日光を3日間当てられました。色は短時間で変色し、香りはけものの様な匂いがします。味わいは苦味が増しています。
これらは、清酒に含まれていますたくさんのアミノ酸やビタミン類の一部が光により変化し、色や悪い香味となるためです。

b0140235_207080.jpg


このあと北安曇野の普通酒の利き酒の仕方をシートを使って勉強させていただきました。人それぞれのお酒の味わいの感じ方はやはり違うものがあり、日本酒の奥深さをひしひしと感じました。

by nomiaruki | 2009-03-13 20:08  

北アルプス三蔵ほろ酔い号!

b0140235_20405784.jpg


今日急遽昼間に信濃大町駅長様よりご連絡があり伺ってきました。
呑みあるき参加費(利き猪口1,000円)と、松本を起点にした往復乗車券のセット価格の具体的案をご提案してただきました。
また臨時列車の名前を、「上諏訪街道21」実行委員会様に了解いただき、上諏訪で使われています同じ名前「ほろ酔い号」を頂戴することになりました。
そして「北アルプス三蔵ほろ酔い号」という名前になりました。
当日の車両の前後に付ける直径60センチ以上のプレートをJR東日本様でご寄付いただけることになり、二重の喜びとなりました。早速「北アルプス三蔵呑みあるき」のロゴマークをお願いする意向です。

by nomiaruki | 2009-03-12 20:57  

臨時列車が出ます!

b0140235_0181981.jpg


昨日実行委員会が行われました。今回はかねてよりご協力のお申し出を下さっていました、JR信濃大町駅の中村駅長さんもご出席して下さいました。
中村駅長さんは色々なご意見をいっぱいご提案して下さり、とっても刺激がありました。
呑みあるき当日には臨時列車を出して下さることになり、大変嬉しい事で、実行委員も大喜びです。
その他の話し合いでは・・・
★臨時列車の車内で、街中の様子がわかるようなチラシをお配りし、何かパフォーマンスができないものか。
★臨時列車の前部にプレートを掲げられないものか。
★JR信濃大町駅構内で利き猪口を販売させていただけないか。
★呑みあるき開催時には、信濃大町駅の駅員さんにも蔵元の半被を来ていただけないものか。

沢山の意見が出ました。

b0140235_0292440.jpg


また大町の呑みあるきのきっかけとなりました「上諏訪街道呑みあるき」のこのチラシですが、JRの乗車券ときき猪口のセットのチラシです。ぜひ大町でも出来ないものか?
★「信濃大町=松本」もしくは「信濃大町=穂高」の乗車券と「きき猪口」のセットを発売する企画を作ってはどうか?
今回はかなり内容の濃い実行委員会でした。

b0140235_0332573.jpg


利き猪口袋もこんなにできました。
昨年から名乗りをあげていただきました一般市民の「荒井さん」の手作り袋です。
これからまだまだ違った柄の生地が出てきます。
「荒井さん無理はされないで下さいね!宜しくお願いいたします」

by nomiaruki | 2009-03-10 00:36  

利き猪口袋が出来てきました!

b0140235_08665.jpg


今年の利き猪口袋が少しづつ仕上がってきています。
昨年から御厚意で作っていただいています、一般市民の荒井様には心より感謝いたします。
今年もこの袋が街中にいっぱい見られますように・・・

by nomiaruki | 2009-03-08 00:13