<   2010年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

珍しい古布の七夕様「さすほん」

b0140235_0203853.jpg


とっても可愛いでしょう、古布を使って作られた七夕様が展示されてる「さすほん」さんです。
栗の木を使われた家具やインテリアをお取り扱いされています。
いつも季節ごとに古布を使われた作品が展示されているので、とっても楽しいお店です。

b0140235_034843.jpg


b0140235_032644.jpg


ひとつひとつがとっても丁寧に作られています。

b0140235_0255039.jpg


このような巾着も可愛いですね!

b0140235_0264298.jpg


夏場はこのような栗の木と鉄との組み合わせも涼しげでいいものですね!
この他、テーブルや椅子、インテリアだけでなく、作家さんの焼きもの、ちょっとした小物なども販売されていて、見ているだけでもワクワクするものが陳列されています。
呑みあるき当日はまた「波動スピーカー」でジャズを聞かせていただけるようで、とっても楽しみですね!

長野県大町市大町4063
電話0261-22-0195             
営業時間:午前10時~午後7時       
定休日:水曜日(祝日は営業いたします)

by nomiaruki | 2010-07-31 00:30  

夏のお蕎麦「松栄屋商店」

b0140235_2358983.jpg


夏向きのお蕎麦ってご存知でしたか?
本通り商店街、信濃大町駅からすぐのところにございます「松栄屋商店」さんの「夏蕎麦」です。
粗挽きのそば粉を高配合で使用され、細切りで仕上げられました。
お中元などにも喜ばれ、地方発送もされています。
大町の美味しいお水を使われた夏蕎麦は、今の時期にピッタリの味わいでしょう。

b0140235_041037.jpg


とっても気さくで愛想のいい御夫妻さんがお出迎えです(*^_^*)


「限定 夏のそば」 1食 230円(消費税込み)
発売期間 7月上旬~8月末


(有)松栄屋商店
〒398-0002
長野県大町市大町3312
TEL 0261-22-0586
FAX 0261-23-3250

by nomiaruki | 2010-07-29 23:58  

実行委員会開催!「ポスター&チラシ配布間際」

昨日実行委員会が開催されました。
呑みあるき当日まで残すところ2ヶ月を切りました。
今回の実行委員会では、かなり細やかな詰めの段階にきています。

【各担当より】
ポスター・お猪口担当(白馬錦・薄井浩介)
●ポスター&チラシは来月上旬には印刷も終わり、皆様に配布できるように手配します。
また、今回は「利き猪口販売店」が増えたので、お店の名前をポスター&チラシに追加します。
●今年は8月11日(水)より、利き猪口を販売する事になりました。

HP・ブログ・呑みあるき情報担当(横川商店・山口)
●御協力店さんからの呑み歩き当日の特典情報をいただき始めています。出来るだけ「呑みあるき情報」に掲載して、皆様にご理解、御協力をお願できますよう努力します。

b0140235_2256169.jpg


新しい利き猪口袋の生地を手配しました。しかしながら目の前に迫った呑みあるき開催に向け、無理のないようにと思っています。現在できたのもがいくつかあるので、無くなる事はないと思います。

マップ・協力店担当(横川商店・横川)
●今年も呑み歩き当日にはマップを配布しますが、昨年よりもっとお酒の販売店、順路をわかりやすく工夫したいと思います。

小売商組合・当日販売担当(一木宮坂商店・宮坂)●今年は利き猪口販売店を増やしてはと言うことで、ご意見を頂戴したところ、何軒かの酒販店さんがご協力していただけることになりました。
【吉澤酒店さん・イゲタボシ伊藤商店さん・最上屋さん・一木宮坂商店さん】以上の4軒の方々にもご協力いただき、利き猪口を販売する事になりました。ご協力ありがとうございます。

JR臨時列車・備品(いーずら大町特産館・丸山)
●今年もJRさんの窓口「びゅうプラザ」で、「松本=信濃大町」往復乗車券&利き猪口をセットにしたチケットを発売いたします。

*いよいよ残すところ2ヶ月を切りました。
御協力店の皆様、今年も何か特典や企画がございましたら、実行委員会の方までご連絡いただきますよう、何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

by nomiaruki | 2010-07-28 23:21 | 蔵元情報  

フエルトでスイーツ!「ユナイトコーヒー」

b0140235_23545479.jpg


可愛いでしょう!今日は「ユナイトコーヒー」さんのママさんが教えて下さる「フエルト教室」がありました。ママさんはこのような教室は初めてという事でしたが、とってもわかりやすく教えて下さいました。
開店当初からお客様のあいだで、「教えて欲しい!」と言った声が沢山あったそうです。
管理人も本日参加させていただき、とっても楽しかったです。
今回は「マカロン」と「ミニタルト」を教えて下さいました。

b0140235_022868.jpg


皆さんでおしゃべりしながら、楽しい時間を過ごすことができました。
初めての方でも全く心配は要りません。フェルトに必要な 「マット&スポンジマット&針」をセットで500円でわけていただけます。

b0140235_053372.jpg


管理人の作った初回作「ミニタルト」です。いかがでしょう(笑)

b0140235_073060.jpg


次回はこのようなケーキを教えて下さるそうです。

8月10日 (火) 9時半より(11時頃には終わる予定です)
場所    ユナイトコーヒー
参加費  材料費込み1000円

*準備の関係上ご予約下さいね!
ユナイトコーヒー 0261ー85ー0180

by nomiaruki | 2010-07-27 23:57  

若一王子神社夏例祭「流鏑馬」

この商品の紹介CMを見る

by nomiaruki | 2010-07-26 20:52  

若一王子神社例大祭



b0140235_11495218.jpg


「若一王子神社例大祭」の「しめなわ切り」の風景です。
「若一王子神社例大祭」のハイライトは、なんと言っても「いたい(射隊)ぼぼ」と呼ばれる少年たちによる「流鏑馬」です。各町の代表である10騎が、中央通りを行進して境内に集合し、多くの観衆の見守る中で白木を扇形に組んだ的に向かって馬上から矢を射ます。
八十二銀行前に設けられた巡行改め所で、実行委員長が代官に扮した牛越市長に通行の許可を求め、許可が得られると、しめなわの前に進み出て、「えい!」と切り落とされました。

b0140235_11531820.jpg


b0140235_11535855.jpg


馬に乗ったボボ様は、本通り沿いの的、若一王子神社境内の的に元気に奉射され、神事が執り行なわれました。

b0140235_1155494.jpg


流鏑馬が通過すると、各御町内の舞台がやって来ます。

b0140235_1156243.jpg


大黒町さんは、立川流の彫刻が素晴らしいですね!
前日の宵祭りでは暗かったのですが、明るい時に見ると凄く重厚な雰囲気が伝わってきます。

b0140235_11562444.jpg


高見町さんも金箔の上り竜が凄いです!

b0140235_11594664.jpg


夜になると若一王子神社本殿前では「奉納囃子」の神事があり、厳粛なムードに変わります。
九日町さんの奉納囃子の風景です。
お囃子も本通りを通過されるときと違い、とっても穏やかなお囃子に聞こえました。

b0140235_1215925.jpg


b0140235_1222841.jpg


各御町内のボボ様が本殿に座られ、お披露目をされた後、おんぶされて馬に乗せられて行かれます。
ボボ様は「神の遣い」だそうで、この日は朝早くから夜遅くまで、地面に足をつけないそうです。
小さな子供さんが、御町内の代表とされ、一生懸命に神事を果たされる光景はなんとも健気で、それでいて厳粛な雰囲気も出されています。こういった子供さんは大町の誇りと言えるでしょう。

b0140235_1263967.jpg


大きな風船をいっぱい付けられて、各御町内に戻って行かれました。
眠い目もメイクのために擦れません。よく頑張っていただきました。ありがとう(*^_^*)

b0140235_1275240.jpg

b0140235_1281649.jpg


境内では奉納囃子も終わり、各御町内が別れ囃子をされています。
お祭のクライマックスですね!



掘六日町さんの狐さんも絶好調です!



九日町さんの舞台が方向を変えられる瞬間です!
凄い勢いで方向が変わって行きます。御町内の皆さんのお力が結集する瞬間と言えるでしょう。

b0140235_12151424.jpg

b0140235_12153099.jpg

こうやって大黒町意外の舞台は、若一王子神社境内横の舞台庫に戻られました。
今年はお天気に恵まれ、事故もなくとってもいいお祭りでした。
県外のお客様もリピーターの方が多く、是非来年はお泊りでお越しいただけると嬉しいです。

by nomiaruki | 2010-07-26 12:18  

若一王子神社例大祭「宵祭り」

b0140235_0491568.jpg


b0140235_0493524.jpg


昨日24日は「若一王子神社例大祭・宵祭り」が無事に終わりました。
夕方にはお稚児さんの行列もあり、大町本通りはとっても賑やかな一日でした。
昨日もとっても暑い中、可愛らしい衣装で頑張って歩いてられました。

b0140235_052575.jpg


19時頃、各御町内の舞台が本通りに集まって来られます。
舞台は全部で6町内になるんです。

b0140235_055921.jpg


掘六日町さんの舞台です。
およそ300年前のものといわれ、嘉永のころ修理を加えた旨の墨書が残っているそうです。この舞台の欄間の正面には白狐のあやつりがあり、はやしに合わせて首と手を動かすので人気を集めてられます。また、近年階上には、篠田の狐の伝説にちなんだ狩装束の武士の人形が飾られるようになったようです。

b0140235_0552615.jpg


今年も狐さんは元気のようです。頑張って首を振ってくれていました。

b0140235_0573678.jpg


毎年宵祭りの舞台の横で販売される「限定バッジ&バタどら」を、管理人もゲットしました。
バッジは掘六日町囃子保存会で手作りされてるそうです。
バタどらは「村田屋菓子舗」さんのご主人様が、この日のため丁寧に焼印を押して下さったものです。

b0140235_17082.jpg


九日町さんの舞台です。
階上の人形は安珍清姫と小坊主で、後天井からは箱入りの古面がつるしてあります。この面は鬼女の面で、箱から出せばたちまち大雨が降るという伝承があるそうです。

b0140235_183891.jpg


大黒町さんの舞台です。転向自在の三つ車で、明治5年松本本町2丁目から譲り受けたものといわれ、階上の人形は大黒主命(大黒天)だそうです。彫刻は江戸後期、文政のころ諏訪の立川和四郎當昌の作で、立川流の彫刻が施され、美術的価値が高いようです。大町市の文化財に指定されてます。

b0140235_113820.jpg


五日町さんの舞台です。
舟と呼ばれる松本平特有の古い形をそなえた舞台で、屋根には帆柱をさしたという穴があいています。

b0140235_119259.jpg


八日町さんの舞台です。
転換自在の二輪の大八車ですが、桃山風の屋根が古風で美しいんです。昔は楠木正成と正行の湊川袂別の人形があったといわれていますが、明治23年(1890)八日町火災の際焼失してしまったそうです。

b0140235_1215671.jpg


高見町さんの舞台です。
天保年間に再建され、柱には金箔をほどこした上り竜の彫刻がまつわりついています。これは、明治末の火災で欄間と車輪が焼けたので新調されたそうです。階上には高見町の火荒神の神体とされている古い獅子頭と幌が安置してあり、これは、昔戦陣で仁科盛遠が使用したものと伝え、異変の際には、その前兆としてパクパク口を開くとか、鼻の穴に指を入れると神罰があたるなどの伝説があるそうです。

b0140235_1253915.jpg


6町内の舞台をまわらせていただくと、このような「開運貼」に押印していただけるんです。

b0140235_127178.jpg


20時半を過ぎますと、各御町内の舞台が戻られていきます。
大黒町さんと九日町さんが並ばれ、「喧嘩囃子」といわれる競演で互いの心意気をぶつけ合いながら、「また明日」と町へ戻って行かれます。




【明日の予定】
7月25日(日) 

○流鏑馬通過予定時刻
【下り】 
三日町出発(午後1:00) → 大黒町追分(午後1:20) → 九日町(信州物産前午後1:30) → 六九町(松直前午後1:40) → 白塩町(旧佐藤理髪店前午後1:40) → 北原町(長野銀行前午後1:50) → 上仲町(朝日生命前午後1:50) → 下仲町(稲村屋前午後1:55) → 南原町(旧マルナカ前午後2:00) → 仁科町(いーずら大町特産館前午後2:00) → 信濃大町駅前にて奉射(午後2:10)
【上り】
五日町出発(午後4:30) →  いーずら大町特産館前奉射 ~ 九日町セブンイレブン前奉射 ~ 大黒町公民館前奉射 → 若一王子神社着(午後5:20頃)

○舞台
【下り】
三日町を午後1:00に出発し、流鏑馬の後を順次追って進行。
【上り】
五日町を午後4時に出発し、最終舞台の五日町は午後6:30頃に若一王子神社着。
【舞台囃子】 午後8時~9時

by nomiaruki | 2010-07-25 01:33  

子供さんのお囃子



可愛いでしょう、掘六日町の子供さんのお囃子です。
今夜は恒例の「高見町まつりばやしの夕べ」を開催され、高見町の子供さんと、掘六日町の子供さんのお囃子を聞かせていただきました。管理人がお邪魔した時には高見町の子供さんのお囃子は終わっちゃってました、ごめんなさい
掘六日町の狐さんは今年も元気に踊ってくれています。

b0140235_134664.jpg


b0140235_1342058.jpg


お祭りも素晴らしいですが、継承していくには子供さんに興味を持ってもらう事が一番でしょう。
昨日は高見町と掘六日町の合同お囃子イベントでしたが、これからこのようなイベントが増えたらいいですよね(*^^)v

b0140235_1382137.jpg


明日はいよいよ「若一王子神社例大祭」の前夜祭です。
「創舎わちがい」さんでは家紋幕が張られていました。

b0140235_1383648.jpg


「金蘭黒部・市野屋商店」さんもこのように張られています。
明日は午後からお稚児さんの行列と、夜には各御町内の舞台が出揃います。
是非皆様大町の素晴らしいお祭りにお出かけ下さいませ。

【明日の予定】
7月24日(土)

○稚児行列   

信濃大町駅出発(午後3:30)~若一王子神社到着(午後4:30)

○前夜祭(午後5:30)
○浦安の舞(午後6:00)
○若王刀争奪剣道奉納試合
○流鏑馬太鼓奉納
○舞台曳き揃え(仁科町 明治生命前 ~ 九日町 松直)
◇舞台曳き開始(午後7:00各町出発)

高見町舞台   ヤマチキリ本店前
大原獅子神楽  長野銀行前
八日町舞台   市野屋前
五日町舞台   福島金物店前
大黒町舞台   大谷運動具店前
九日町舞台   ヤマチキリ前
堀六日町舞台  いーずら大町特産館前

◇舞台お囃子演奏  午後7時30分~
◇舞台異動開始   午後8時45分~

by nomiaruki | 2010-07-24 01:42  

大町市観光案内所移転のお知らせ

b0140235_23572035.jpg


b0140235_23583194.jpg


b0140235_23584640.jpg


信州デスティネーションキャンペーンに向けて山小屋風に改装していたJR信濃大町駅がいよいよ完成しました。
大町市観光協会事務所と観光案内所がJR信濃大町駅前から大町駅舎内に移転致しましたのでお知らせ致します。

大町市観光協会
移転先:長野県大町市大町3200(信濃大町駅舎内)
TEL:0261-22-0190

by nomiaruki | 2010-07-23 00:02  

フエルトスイーツの講習会「ユナイトコーヒー」

b0140235_9305518.jpg

b0140235_9311768.jpg


「ユナイトコーヒー」さんのママさんが「羊毛フェルトで作る スイーツ」教室を開催されます。
とっても可愛いフエルトのスイーツです。
以前からお客様より要望が多かったそうで、いよいよママさんが頑張って下さるそうです。
日時:7月27日(火) 10時~12時
場所:ユナイトコーヒー
参加費:1,000円

初めての方には 実費500円にて羊毛フェルトに必要なニードル(針)とマットのスターターキットをお渡ししますので、針などお持ちでない方は何もご持参頂かなくて大丈夫です。(ある方はご持参ください)
準備の関係もありますので、参加ご希望の方は 、ユナイト0261-85-0180まで ご連絡下さい。

by nomiaruki | 2010-07-22 09:39