大町三蔵と山菜がフレンチに!

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23281892.jpg


4月19日(日)、東京世田谷の「ビストロ・瀬田亭」さんで、大町三蔵と大町近郊の山菜を使っていただき、日本酒会が行われました。瀬田亭さんの「瀬田金行オーナーシェフ」は豊科出身の料理人で、フランス・ボナの「ジョルジュ・ブロン」でフランス料理を学び、ヨーロッパの大使館の公邸料理人を長年つとめた瀬田シェフが、故郷・信州の醸造文化を生かしてつくりあげられた、新しいジャンルのフランス料理です。
1983年に神戸で「瀬田亭」さんをオープンされて以来、「体にもおいしい」と皆様にご好評をいただかれた瀬田オーナーシェフの料理です。
素材だけではなく、料理のベースにも日本独自の調味料を取り入れられ、フランスの料理人たちから「ブラボー!」の絶賛を得られた新しいフレンチです。

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23345921.jpg


使っていただきました日本酒ですが、写真右より「白馬錦吟醸生酒・静の桜」「北安大國純米吟醸・無濾過生原酒」「金蘭黒部・氷筍水仕込み原酒」「大雪渓特別純米・無濾過生原酒」でした。

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23372682.jpg


山菜ですが、北安大國営業・若林さんにご用意をお願いし、小谷方面からコゴミや、タラの芽、行者ニンニクを用意していただいたり・・・

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23395483.jpg


大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23401576.jpg


管理人であります私もチョット頑張って採ってきました。
大町市内のフキノトウや野カンゾウ、ノビル、クレソン等です。
日本酒会が始まる前に東京のデパ地下の野菜売り場に行ってみたのですが、これらの山菜はあまりに高価なため、価格を見て目がテンになりました。
大町の食材って凄いんですよね!
では当日のお料理をご紹介いたします。

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23470100.jpg


アオリイカのトッピングにコシアブラが使われました。
甘味の少ない味噌のソースです。
白馬錦吟醸生酒・静の桜がピッタリでした。
3月の発売時よりいっそう旨味がのってきたようです。

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23471461.jpg


田んぼの畦に出来てたノビルは、ぬた風で鯛やホタテの添えに使われていました。
瀬戸内の鯛に負けないような存在感です。
北安大國純米吟醸・無濾過生原酒が驚くほど海のものに合ってました。
この間の「関東信越利き酒会」でも大好評をいただいたお酒です。

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23521886.jpg


瀬戸内のアナゴをフライドしていただき、下に敷き詰められた「野カンゾウ」の葉っぱには皆様大喜びです。
野カンゾウの存在さえご存知でないお客様もおいででした。
大町では雑草のごとく生えているのですが、東京ではけっこういいお値段で販売されてるのには驚きました。
金蘭黒部・氷筍水仕込み原酒は油ものをリセットしてくれるキレのいいお酒です。

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_23563410.jpg


イイダコの黒ゴマソースに出始めのタラの芽をあしらっていただき、同じソースでいただきました。
タラの芽をこのように使っていただけるのは、いかに大町のタラの芽の鮮度と質が良かったかという事だと思います。ほとんどが天ぷらですよね!新しいいただき方ですね~

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_004043.jpg


思ったより採れなかったフキノトウは、ふき味噌ソースにしていただき春の魚の代表「サワラ」のトッピングに使っていただきました。
そして小谷産のコゴミが特製マヨネーズで添えられていました。

大町三蔵と山菜がフレンチに!_b0140235_015696.jpg


最後に豊科ご出身の「瀬田金行オーナーシェフ」御自慢の信州そばです。
フキノトウとアオリイカのかき揚げをトッピングしていただきました。
大町のお酒と山菜で、こんな素晴らしいフレンチに仕上げていただき、東京のお客様も大満足していただいたと思っています。
またこれだけの食材があります大町の素晴らしさを、改めて再認識できたと思います。
自然がいっぱい、美味しい空気とお水!
こんな素晴らしい財産を私達市民は誇りに思います。
とってもいい勉強をさせていただきました「ビストロ・瀬田亭」様には感謝いたします。

ビストロ・瀬田亭
住所:〒156-0041東京都世田谷区大原2-11-12
TEL&FAX:03-3324-7056
最寄駅:京王線 代田橋駅・南口 徒歩5分
駐車場:2台あります

●Lunch :11:30~14:00 (LO) 
●Dinner:17:30~22:00 (LO) 
●定 休 日:水曜日

by nomiaruki | 2009-04-21 00:09

北アルプス 三蔵呑み歩きに向けて当店の「企画&商品のご案内」をさせていただいてます。


by 横川商店