実行委員会開催「臨時列車ほろ酔い号」増発決定!

実行委員会開催「臨時列車ほろ酔い号」増発決定!_b0140235_21531342.jpg


昨日実行委員会が開催されました。
【報告事項】
ぐるったネットワークさんから、お手伝いのご希望がございましたが、今年はまずきき猪口を片手にご参加をいただき、イベントの状況を見ていただきながら、今後どのような形でご協力いただけるかを判断していただけますようお願い致しました。


【各担当より】
●ポスター、お猪口、エンブレムデザイン担当(白馬錦・薄井)

ポスター案は実行委員全員が賛成で決まりました。内容は今はヒミツです(笑)
さすが大町!っと言った雰囲気のイメージポスターです。

お猪口の色目はエンジ色で、具体的にはメールで対応

臨時列車ほろ酔い号のエンブレムデザインは昨年同様

●HP、ブログ、呑みあるき情報担当(横川商店・山口)
今期はじめ、各御協力店さんにご挨拶状をお配りいたしましたが、同時に各商店街さんへもご案内&協力店申込書が配布されました。
これはかねてから、「ご協力店」さんについてのお声掛けの仕方に誤解を生じたため、今季は一度申込書を作ってお渡ししてはどうかと言うことで配布いたしました。
つきましては既存のご協力店さんには、かえって気をつかわしてしまう結果になり申し訳ございません。主催者も変わっていませんし、主旨も全く同じですので、今までのご協力店さんは、特別に提出されることなく大丈夫です。
また新聞報道では、ご協力店申し込み締め切りが掲載されていましたが、全くそのよう期限はございません。いつでも実行委員会にお申し出下さいませ。
また色々なお店をまわらせていただき感じるのですが、何をおもてなしすればいいのか?どうすればいいのか?と言うお言葉をお聞きします。ご参加のお客様のお声は、素朴な地元の方々の普段のお姿に感動されています。特別に何かを・・・、と言うことでなく、お茶一杯でも嬉しいものなんです。
そして「地元の方とこのようなお話しをしました。」とか、リピーターでお越しの際に「あそこのお店でこんなことしていただいたんです」とか、ちょっとした事なんですが、今の時代には特にそのような地元の方々との会話がおみえになるお客様のお心を打つのだと思いました。
お金で買えるものではないと言うことでしょう。
どうぞご理解の程、宜しくお願い致します。
今月末までには「呑みあるき情報NO2」を配布致します。

●マップ・協力店担当(横川商店・横川)

呑み歩き当日のMAPは、まだしばらくお待ちください。
北安大國さんの2階では、市内在住の「斎藤清氏」によります絵画展をお願する事になりました。
ほんのりとした素朴な温かみのある作品をお楽しみいただきたいと思います。


●JR臨時列車・備品担当(いーずら特産館・丸山)
今年もJR東日本さんでは「北アルプス三蔵ほろ酔い号」を運行していただくことになりました。
松本発 13:40 
信濃大町着 14:38

●その他
今週末、5月29日(土)に、ご協力店さんの「安曇野・ひつじ屋」さんで、ご賛同いただき、是非地元でもと言うことで、「安曇野二蔵呑みあるきinひつじ屋」を開催していただけることになりました。同じ長野県の日本酒を盛り上げていただけると言う事は素晴らしい事だと思います。
長野県じゅうで呑みあるきが開催され、日本中に発信していければいいですね!
by nomiaruki | 2010-05-25 21:53

北アルプス 三蔵呑み歩きに向けて当店の「企画&商品のご案内」をさせていただいてます。


by 横川商店