晩秋の大町

晩秋の大町_b0140235_20313496.jpg


大町は最終の里紅葉になってきました。

晩秋の大町_b0140235_20325429.jpg


大町郊外を走っていても何となく寂しげです。

晩秋の大町_b0140235_2033520.jpg


高瀬川から見る景色ももう冬の景色のようです。でもここ何日かで北アルプスの雪は消えちゃいましたが、そろそろ今年初の冬将軍がやってきそうですね!

晩秋の大町_b0140235_20354231.jpg


そして待ちに待った「フジりんご」の美味しい季節のなってきました。大町の皆さんはこの「フジりんご」を「シャリ!」っといわせて食べられるのがステータスです。これが一番の贅沢なのでしょう。

晩秋の大町_b0140235_20385539.jpg


この頃になりますと、各ご家庭ではそろそろ「お菜漬け」が始まります。
「お菜」とは野沢菜の事で、信州の人達はこの時期に漬け、3月頃には食べ終えられます。3月頃の酸っぱくなった野沢菜は、水に漬けたりして塩抜きされ、佃煮や油炒めで食べられます。

晩秋の大町_b0140235_20422172.jpg


九日町の大谷書店さんではもうクリスマスのディスプレイが始まりました!一番のりですね~
by nomiaruki | 2008-11-15 20:43 | 大町の風土

北アルプス 三蔵呑み歩きに向けて当店の「企画&商品のご案内」をさせていただいてます。


by 横川商店