呑み歩き出品酒のご案内

b0140235_18474445.jpg
会場となります大町三つのお蔵様の出品される銘柄はこちらでございます。
そして当店店内の「ミニ呑み歩き」の二蔵の出品酒もご案内させていただきます。詳しくは
当店ミニ呑み歩きも凄いですよ~~~!

# by nomiaruki | 2017-08-24 18:56 | ご案内  

レベル高いよ~、大町駅そ「カタクリの花」様

b0140235_11094669.jpg
JR信濃大町駅の駅そば「カタクリの花」様、たかが駅そばですが、これがまた美味しんですよね~!nonkoが知る全国の駅そばの中ではダントツNO1なのです。当店のお客様もお泊りの時の朝食はいつもこちらの駅そばです。
b0140235_11111912.jpg
中でもnonkoがオススメするのは「nonkoスペシャル(そんなメニューはありません)」です。
駅そばは駅そばらしく、特製そばじゃなく、普通のそばでいいのです。ここに「鴨」「玉子」「山菜」「ワサビ菜」、これが最高~~~~~~!
「盛りそば」なら町なかに何軒かのお蕎麦屋様がございますので、そちらの方へ是非!
b0140235_11105760.jpg
「ワサビ菜&天ぷら」も天ぷら好きには良いですね。大町はお水が美味しいから出汁もたまらなく美味しいのです。お酒を呑み過ぎるとお腹が冷えちゃうので、このような温かなものを〆で食べられるか、先に食べちゃうので悪酔い防止には効果あるかもしれません。是非大町駅そばもお忘れなく~~~!

# by nomiaruki | 2017-08-24 11:19  

温泉郷からのシャトルバス

b0140235_11023910.jpg
今年も「大町温泉郷」にお泊りのお客様へ、シャトルバスをご準備していただきました。当店では通行証となる「利き猪口袋」をご購入時に、呑み歩き情報と共に配布させていただいてます。どうぞお気軽にご利用下さいませ。
b0140235_11014972.jpg


# by nomiaruki | 2017-08-24 11:05 | ご案内  

危険な「糠にしん」羽幌・重原商店様

b0140235_20331395.jpg
b0140235_20314076.jpg
北海道日本海側に「羽幌(はぼろ)」と言うところがございます。ある年の夏休みにフラッと立ち寄らせていただいた宿の朝食で、「このニシンは何だ?」と驚くほどの美味しさでした。
いつもの悪い(笑)癖が出て、販売先が近いと言うことでお邪魔させていただきました。
b0140235_20320862.jpg
重原商店・重原社長様です。何だかたわいもないお話をさせていただきながら、にしん漁の変遷や、重原商店様の元は北陸だったと言うお話、それはそれは楽しいひと時でした。以来当店でもこの「糠にしん」を年間販売させていただいてます。
とにかく原料の「にしん」が良質で鮮度が良い状態で漬込んでくださっているので、塩っ気がきつく感じません。
この「糠にしん」を、夕方ぐらいから焼き物用にて販売させていただこうと思っています。
b0140235_20284394.jpg
b0140235_20290045.jpg
昨年こちらを販売し始めちゃうと、皆様お酒の冷蔵庫に直行されるので、時間帯などは様子をみてからと言うことで宜しくお願い申し上げます。
とにかくお酒がすすむこと間違いないので、ほんと危険危険!

# by nomiaruki | 2017-08-22 20:41 | 当店企画  

当店お客様蔵元様「大雪渓・大雪渓酒造」様

b0140235_11464442.jpg
当店「店内ミニ呑み歩き」もうひと蔵のお客様は、お隣りの池田町より「大雪渓・大雪渓酒造」様がご来店下さいます。「営業・松野」様は「マッチャン」と呼ばれ、地元大町人です。
営業力にかけては横に出る人がいないぐらい「口上手(笑)」、いえいえ、本当はとっても心温かな方なのです。
今回はこのノーラベル、こちらは特に「ワインの様な味わいが好き・・・」と言われるお客様のために、当店のみの限定で毎年瓶詰していただいてる「9号酵母使用」の一本です。この他に2種類ほどチョイスしてお持ち下さることと思います。
当日は「マッチャン!」とお声かけしてあげてみて下さいね(笑)
b0140235_11484728.jpg
b0140235_11492968.jpg
そしてこちら当店年間大人気の「大雪渓地酒ケーキ」です。これは大雪渓酒造様のショップ「花紋大雪渓」様と、当店のみの販売で、今回は試食もご用意させていただきます。
こちら製造されているのは、大雪渓酒造様の古くから御縁のございます「ガトーフレーズ」様です。こちらは呑兵衛さんもですが、女性の方にもとっても評判が良く、当店スタッフも大絶賛です。心地良いお酒の香りは「和」をイメージし、大雪渓様の特別純米酒の雰囲気がとっても良く出ています。
「わぁ~お酒!」と言う感じではなく、「爽やかな味わいだね~!」と言う感じです。持ち運びは48時間常温可能で、冷蔵庫にて保存をお願い致します。
【大雪渓・地酒ケーキ】1本 1,300円

# by nomiaruki | 2017-08-22 12:00 | 当店企画  

当店お客様蔵元様「勢正宗・丸世酒造店」様

b0140235_11475770.jpg
毎年呑み歩きでは当店も「店内ミニ呑み歩き」と称して、お客様蔵元様が試飲販売にご来店いただきます。今年も業界注目の「勢正宗・丸世酒造店」様の息子様がご来店いただけます。昨年よりお蔵様の特長である「もち四段仕込み」のシリーズを「carp(カープ)」シリーズと名付けられ、当店でも大暴れされている「登り鯉」でございます。また息子様「関 晋司」様は、北信の「59醸」にも所属されており、凄い人気となってられます。
b0140235_11485824.jpg
今回お持ちいただく出品酒の一つはもちろん「carp(カープ)」シリーズよりこちらをチョイス!やってまいりましたよ~~~、今季初の「秋の一本!」夏が過ぎ、涼しくなってきた季節に程よく味わいがのってきたお酒が「秋あがり」です。今年より丸世酒造店様では秋あがり用に初めて造って下さった一本です。お米は熟成すると味わいがグッと増してくる酒米「美山錦」を使用され、そこに「もち米」の旨味を加えられ、「carp(カープ)シリーズ」の中でも、酸を若干高めに設定することにより、甘味と酸味のバランスを考えられた味わいです。しぼったまんまの状態で瓶詰を行われ、そのまんま無濾過で火入れされた純米酒、「北アルプス三蔵呑み歩き」では当店内にて試飲販売にご来店いただけますので、注目されること間違いないですね!!!
【Ikioimasamune Yellow carp(勢正宗・イエローカープ)】
原料米:長野県産美山錦  信濃町産ヒメノモチ(10%使用)
精米歩合:共に70%
アルコール度数:16.6
酸度:1.7
アミノ酸:1.6
720ml 1,650円
1800ml 2,780円

あと他には「59醸」の今年のシリーズもお持ちいただけるかな?
「59醸って何?」信州59年醸造会、通称「59醸(ゴクジョウ)」は、昭和59年度生まれの長野県の酒蔵跡取り5人が、同じ時代を生きる仲間であり、ライバルで ... メンバーが40歳になるまでの10年間、毎年テーマを変えたオリジナル日本酒「59醸酒」のリリースや、様々なイベント企画を開催されています。とにかく勢いのあるユニットだと認識しています。イベント開始時には、県外からのお客様も多く、もしかしたら追っかけさんもいらっしゃったりするのかもしれません(笑)どうぞ当店店内のミニ呑み歩きをお楽しみいただけると幸いでございます。

b0140235_11480782.jpg
【勢正宗・丸世酒造店】様丸世酒造店は、信州中野にお蔵様がございまして、明治3年に創業されました。日本古来より引き継がれる製法「もち米四段仕込み」を取り入れられています。もち米四段仕込みとは、通常の「三段仕込み」の工程に加えて、四段目は上槽される前にもち米を蒸され、そのまんまサッカーボールぐらいの大きさに丸めたり、甘酒にされた状態で醪に入れらます。今では、このもち米四段仕込みのお酒をお届けできる酒造は少なく、もち米のふんわりとした柔らかさ、芳醇な味わいは勢正宗様独特の特長となって皆様にお楽しみいただいてます。スタッフ呑ん子はこちらのお蔵様のご縁で、毎年「中野のひな市」にお邪魔させていただき、土人形の絵付けをも楽しめるようになりました

# by nomiaruki | 2017-08-20 14:21 | 当店企画  

海の様子にハラハラドキドキ・・・

b0140235_10584028.jpg
今年も14時からチームヤマジュウの皆様に「大炭焼きコンロ」を運営していただくのですが、今年は異常気象、海の様子も変なんです。昨日「福井県小浜市」と「京都府宮津市」に連絡取ってみたのですが、定置網に小魚が入らない・・・と!そんな・・・、どうしよう・・・、あと約10日で回遊魚がまわり出してくれるか・・・クマさ~~~ん、お願い!お魚さん連れて来て~~~~~~~~~~~~!
b0140235_10593767.jpg
小浜市の新港にはご縁があり、京都時代はよく写真の「乗合船」で半夜釣りに出かけていました。クーラーボックス満タンに釣れた魚を入れてJRとバスを乗り継いで通ったものです。今ではそのご縁もあり、港前の「福井缶詰」様とお取り引きさせていただいてます。美味しいんですよ~「鯖缶詰」!
b0140235_11102135.jpg
こちらは「唐辛子風味」で、コンロでコトコトやりながら楽しまれてるお客様もいらっしゃいます。どうかどうか小魚まわって来て~~~~~~~~~~~~~!
b0140235_11035826.jpg
あと京都府宮津湾でも小魚が不漁、多少獲れてはいるもののまだまだ高値、日本海側は今年厳しい状況なのか?それとも呑み歩きの時期が早すぎるのか・・・、取りあえず現地に足を運ばせていただき、何とか探してまいりたいと思います。初回からご案内させていただいてる、鰯を練り込まれた「宮津ちくわ」はご用意させていただきますね。
b0140235_11235266.jpg
こんな干物セット、今年もご案内できますよう頑張ります!

# by nomiaruki | 2017-08-20 11:24 | 当店企画  

号外・やまじゅう新聞呑み歩き情報

b0140235_18062252.jpg
お待たせいたしました~~~!
今年も「号外・やまじゅう新聞呑み歩き情報」を発行させていただきま~~~す!
こちらは当店中心の飲み歩き情報でございます。是非店頭にてお声かけ下さいませ。
b0140235_20225635.jpg
b0140235_20224187.jpg
昔はこうやって実行委員会で決まったことを情報として発行し、ポスターを貼っていただいてる協力店様に配達してた懐かしい思い出です。

# by nomiaruki | 2017-08-19 18:08 | ご案内  

ドーナツ片手に呑み歩き「藤長菓子店」様

b0140235_16263669.jpg
「ドーナツ片手に呑み歩き~~~!」初回時の光景を思い出しています。まさかのまさか、この光景が本通り沿いにあふれていました。アルコール呑むと甘いものが食べたくなるのは当たり前、このドーナツは昔懐かしい味わいです。ギュッとしまった生地にこし餡が入り、保存もきく昔ながらの餡ドーナツです。
b0140235_16262167.jpg
b0140235_16265271.jpg
ここ近年は「かぼちゃパイ」も大人気!当日はお店の前で試食販売もしていただけるようです。
b0140235_16273282.jpg
b0140235_16271227.jpg
b0140235_16485466.jpg
お土産にはnonkoオススメの「りすの宿」も、クルミを使用された上品な味わいです。
【藤長菓子店】様
大町市大町大黒町2227
TEL:0261-22-0186

# by nomiaruki | 2017-08-19 16:49  

当店店内ミニ呑み歩き

b0140235_21343454.jpg
b0140235_21364267.jpg
b0140235_21344543.jpg
呑み歩き当日は毎年当店店内でも、お取り引き先様のお蔵様をゲストとしてご来店いただき、試飲販売会をさせていただいてます。写真は昨年一昨年のものです。これは店主の当初からの思いで、今年も超人気の二蔵様にお願い交渉中でございます。是非店内奥の試飲台のある場所で開催させていただきます。

# by nomiaruki | 2017-08-12 21:41 | 呑みあるきの見どころ  

Oh machiバル同時開催!

b0140235_14051786.jpg
今年も呑み歩き当日は「Oh machiバル」開催でございます。
500円にて特別限定メニューがお楽しみいただけます(飲食以外のサービスあり)
参加店の詳細情報は「まるごとおおまち」のウェブサイトか、当日の総合案内所でバルパスポートを入手下さいませ。
今回は呑み歩き10回記念に合わせた特別企画としてスタンプラリーを実施。三店以上巡っていただくと抽選で特別記念酒が当るかも!


# by nomiaruki | 2017-08-11 14:09 | 呑みあるきの見どころ  

HAPPYフリーマーケット開催!

b0140235_13213092.jpg
今年もママちゃん集まれ~~~~~~~~~~~~~~!
呑み歩き当日のお昼から、市内で頑張ってられるママさん方がまたまた「HAPPY フリーマーケット」を開催して下さいます。
子育て中のママさん方の不安なども、お店を出されているママさんにチョッと相談してみても良いかもね!そんなフリーマーケット、子供さんの古着や玩具、または大人の方々のお洋服なども出品されています。
終了後は利き猪口片手に呑み歩きも良いものですよ~~~!

【HAPPYフリーマーケット】様より
HAPPYフリーマーケットは8回目!そして今回は年に一度の屋外開催、HAPPYフリーマーケット!今年で3回目です。いつもは平日の開催ですが、土曜日!いつものメンバーも。そして、平日はお仕事!と土曜日開催をまっていた新メンバーも。久々な、メンバー!いつもより多いブースを楽しみに。みなさんに楽しんでもらえる、イベントになるようがんばります!沢山の笑顔がつながりますように!!!

昨年の様子です!
b0140235_13204875.jpg
b0140235_13211273.jpg
b0140235_13205951.jpg

# by nomiaruki | 2017-08-09 14:01 | 呑みあるきの見どころ  

第10回当店企画

b0140235_21244825.jpg
b0140235_21242647.jpg
信濃町のトウモロコシどうだろう!チームヤマジュウの皆様とも話をしてみよう~~~っと!

# by nomiaruki | 2017-08-07 21:27 | 当店企画  

号外・やまじゅう新聞編集開始!

b0140235_21140176.jpg
毎年当店で配布させていただいてる「やまじゅう新聞」の「号外版」を編集し始めました。これは初年度から3年間nonkoが実行委員として取材し、細々しい情報を皆様にお伝えさせていただくために作っていたものの当店版です。毎年思うのですが、どこで何が行われているのかあまりわからず、事前に情報をお伝えさせていただくことも、呑み歩きを楽しむ一つではないかと思い、当店版として発行させていただいてるものです。20日過ぎには配布させていただくつもりですので、是非お声かけ下さいませ。

# by nomiaruki | 2017-08-05 21:18 | 当店企画  

大國ファーム夏野菜お見事!

b0140235_09083645.jpg
b0140235_09085100.jpg
北安大國・北安醸造様、自家用野菜畑「大國ファーム」の夏野菜たちがドンドンと収穫されているようです。
nonkoのルッコラが~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~雑草にやられて無くなってる(笑)
手をかけないとそうなっちゃうんですよね~それにしてもトマトが甘いです110.png110.png
キュウリを一本「冷やし中華」用にいただいていこ~っと!
伊藤社長さ~ん、いただきますよ~~~!

# by nomiaruki | 2017-08-02 14:23 | 蔵元情報  

第10回北アルプス三蔵呑み歩き開催ご案内

b0140235_09081090.jpg
今年で第10回となります「北アルプス三蔵呑み歩き」でございます。市内本通りを利き猪口袋を持たれてほろ酔い気分で歩かれるお姿も、大町の初秋の風物詩となりました。今年は記念すべき10回大会と言うことで、当店といたしましても何か特別な企画をと考えております。順次こちらの方にも掲載させていただきますね!
●開催日時:2016年9月3日(土) 15:00 〜 19:00(雨天決行)
●参加費:1,500円(利き猪口付き)
●場所:長野県・大町市・本通り/商店街周辺

# by nomiaruki | 2017-08-01 11:09 | ご案内  

新婚さんカップルさん大募集!

b0140235_17484853.jpg
b0140235_17492484.jpg

「北アルプス三蔵呑み歩き」今年も9月2日(土)に開催されることになりましt。三つの蔵元様の一つ「北安大國・北安醸造」様より、新婚さんカップルさん大募集です!
15時より鏡開きをされるのですが、是非今年は新婚さん、またはカップルさんにお手伝いしていただきたいと言うことです。応募資格は、今年1月~12月までにご結婚された、またはされるご予定のカップルさんです。お問い合わせは「北安大國・北安醸造」様へどうぞ!
TEL:0261-22-0214

# by nomiaruki | 2017-07-31 17:58 | 蔵元情報  

北安大國・山廃純米生原酒発売中!

b0140235_20383776.jpg

「北安大國・北安醸造」様の山廃シリーズ「居谷里」でございます。今季より「山廃純米生原酒」として通年販売をされることになりました。新酒で出てまいりますものは「無濾過生原酒」、そちらを濾過された一本です。
【居谷里 山廃純米生原酒28BY】
原料米:ひとごこち
使用酵母:K‐701
精米歩合:59%
アルコール分:17度
日本酒度:-8酸度:1.9
720ml 1,410円
1800ml 2,600円

*「居谷里」と言う名前は、大町の「居谷里湿原」から名前を取られています。雪どけの頃、可憐な可愛らしいミズバショウのお花が咲き乱れる大町の奥座敷的な湿原です。

# by nomiaruki | 2017-06-12 20:43 | 蔵元情報  

大國ファーム育成中!

b0140235_18274314.jpg
北安大國様、笑っちゃう~~~!とうとう伊藤社長様、自社畑を作られちゃった~!
b0140235_18270535.jpg
どうやら目的は「三蔵呑み歩き」にて、瓜の粕漬けを漬けられたいとの事。
b0140235_18282914.jpg
b0140235_18272575.jpg
とにかく色々なものを栽培され始めました!
b0140235_18280761.jpg
当店もこれを一緒にお願いしま~~~す(笑)

# by nomiaruki | 2017-06-11 18:32 | 蔵元情報  

幻の信州みそ発売中!

b0140235_10440102.jpg
「北アルプス国際芸術祭」の当店の自慢の一品「幻の信州みそ」蔵出しでございます。
何故「幻?」、当店は2013年より長らく続けていました味噌醸造をストップしています。悲しいことに醸造蔵の老朽化によるものです。それまでは昔に近いお味噌を再現したいと、「自然海塩・海の精」を使用し、味噌杜氏さんにお願をして仕込んでいただき、試行錯誤を続けてまいりました。自然のお塩は「熟成」に相当な時間がかかります。当店の味噌蔵は一切温度管理をしていない昔ながらの蔵でございます。大町の気候風土がゆっくりゆっくりと時間をかけて、約7年の熟成の後、信州みそを越える別物になりました。より上品で旨味のかたまりの様な味わいでございます。そのままお味噌汁にされるのでしたら、朝食よりも夕食向き、また市販されているお味噌に少し加えていただくとコクと香りが加わります。また田楽味噌にされて、お野菜などとご一緒に楽しまれるのもよろしいかと思います。大町の気候風土があるからこそ、このように熟成してくれた「幻の信州みそ」は、最初で最後、今回限りの蔵出しでございます。また同時に大町産の「青こしょう」で練り上げました「自家製こしょう味噌」にも、加えさせていただき、旨味とコクを出しています。数に限りがございますのでお早い目にどうぞ。
●幻の信州みそ(7年熟成)100g 320円
●自家製こしょう味噌 100g 350円


b0140235_10460191.jpg
b0140235_10444288.jpg
b0140235_10445794.jpg



# by nomiaruki | 2017-06-09 10:48 | 当店企画